2016年Art書で年賀状(色紙)作りしました。


先日のArt書レッスンでは、【2016年 申年】の年賀状・色紙制作をしました。

まずは「申」「猿」「さる」の文字を字典で調べてみます。


↑一文字とっても、その文字が生まれてから現在までに様々な書家(人)たちの手により、
甲骨文字、篆書、楷書、行書、草書・・・などなど色々な文字形で書かれてきた文字たち。
どんな形からスタートして、現在があるのかを知るために、字典は必須です。

その中から、自分のイメージに近い文字を選び出して、
その文字に隠された書の技術を細かく解析(分析)していきます。


ちょっとした角度の違い、筆へのチカラの加え方、リズム・・・それがどこから来ているのか、
とにかくまずは一文字を徹底的に臨書してみると、
その文字のもつチカラが、どんなところからきているのかが見えてきます。
それを見つけられたら、いよいよ自分の作品制作が始まります。


床の間の軸にお正月飾る色紙を制作した方や・・・


ちょっと可愛らしくオリジナルデザインの年賀状を制作した方まで・・・

それぞれの目的に合わせて、作品を制作していきました(^^)

きっと2016年も素敵な年になりますね☆

レッスン、ご参加くださりありがとうございました〜!!

次回は12月12日(土)年内最後のArt書レッスンとなります。

2015年最後のレッスンは・・・
【今年の漢字】を書こう!(清水寺みたいに・・・)です。

レッスン詳細と参加申し込みはこちらから

【Art書レッスン】2015年貴方にとっての【今年の漢字】を書こう!

JUGEMテーマ:アート・デザイン
こんにちは、本田蒼風です。

私の地元、北海道旭川市ではすっかり雪が積もって
雪景色に変わったそうです。
東京も最高気温が10度を下回る日も出てきて、
いよいよ冬が本格化してきましたね。

さて、今年を振り返ってみると、
私にとっては、今までとはまた違った
色々な経験をさせていただけた素敵な年でした。

昨年の11月末に出産をしてから、
母となっての生活や、
仕事再開。
念願だった高野山でのパフォーマンスや、
新しい出会いや発見。

一つ一つの出来事が、
【一生もの】といえるような、本当に素敵で忘れがたい・・・

はずなのに・・・

過ぎてみると、もう相当昔のことのようで、
記憶もぼんやり。汗 _| ̄|○ _| ̄|○ _| ̄|○ _| ̄|○

人間の記憶なんて、そんなものです。(開き直り。www)

でも、きっと日々の経験やその時の記憶や感情は、
未来のどこかに影響を与えてくれて、
また新しい発見や、
ワクワクを生み出してくれるチカラになっていくのですよね。

だから・・・ぼんやり消えてしまうその前に書き留めておきましょうよ、その想い!!!

今年最後のArt書レッスンは、

「貴方の【今年の漢字】書きましょう!」

です。

毎年、12月の恒例ともなっている「清水寺での【今年の漢字】」。


(朝日新聞デジタル 2014年12月12日より)

昨年は「税」でしたね。消費税率が8%に引き上げになったことからでしたよね。

http://www.kanken.or.jp/kanji2015/

↑今年(2015)の漢字も現在募集中らしいです。
さて、今年は何になるでしょうね・・・。

今年の発表は、12月15日らしいですよ。
こちらの「今年の漢字」は世相を反映しての「漢字一文字」ですが、

今回レッスンで書き留めておきたいのは、

「(あなた、個人としての)今年の漢字」です。

是非皆さんで、それぞれの「今年の漢字」を書きましょう☆
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
2015年 あなたの・・・【今年の漢字】を書こう!


(↑こちらはイメージ図です。)
各自、一文字を半紙で練習後
最後に一人1枚、このように立てて大きな筆で書きます!


◎日時 12月12日(土)13時〜15時

◎場所 本田蒼風アトリエ【MOJIKARA研究所】   

◎参加費 3,500円(書道教材費込み)

◎定員 6名( 11月25日現在で残4名空きあり)


◎参加申し込み方法 

メール題名を「12月Art書レッスン参加申し込み」とし、お名前、ご連絡先電話番号を記入の上、
10日(木)までにご連絡ください。

レッスン参加申し込みはこちらをクリックしてメールしてください。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【申年】アート書年賀状作りレッスンの案内


こんにちは、本田蒼風です。

今年もあと1ヶ月半ですね。
毎年好評をいただいております【アート書年賀状作り】のレッスンを開催いたします。

是非ご参加お待ちしております。



↓制作例



↑平仮名を用いて表現するもの面白いかもしれませんね☆



↑躍動感ある筆運びを使ってデザインをする??


皆様のご参加お待ちしております。(残席 4名)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
2016年【申年】オリジナルアート書年賀状を作ろう!

◎日時 11月21日(土)13時〜15時

◎場所 本田蒼風アトリエ【MOJIKARA研究所】   

◎参加費 3,500円(書道教材費込み)

*お持ち帰りように和紙ハガキ3枚こちらでご用意致します。
ただし官製年賀状ハガキに直接書きたい方は持参してください。    

◎参加申し込み方法 

メール題名を「11月21日レッスン参加申し込み」とし、お名前、ご連絡先電話番号を記入の上、
20日(金)12時までにご連絡ください。

レッスン参加申し込みはこちらをクリックしてメールしてください。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

自己発見型Art書レッスンの様子(9月19日)

 皆様こんにちは。

Art書家の本田蒼風です。

シルバーウィークに突入した本日、アトリエ【MOJIKARA研究所】では様々な文字研究が行われていました。(^^)!!

午前中は、将来の文字デザイナーを養成する【MOJIデザイン専科講座】を。
そして午後は【自己発見型Art書レッスン】を開催しておりました。

MOJIデザイン専科講座】は、本日から第4期生がスタートしました。

本日は「芸術書道と商業書道、何が違うの?」という講座内容で、
文字デザイナーとしての大切な資質と考え方について学んで頂きました。

身近な生活の中から、教材を探し、それをどう自分のデザインに活かしていくか・・・

日々の生活の中での取材の仕方や、それで集めた資料がどんな場面で活用できるのかなど
私が今まで承ってきた案件や経験をもとにお話しています。


自分で選んだ文字を、自分の心のままに表現して楽しむことを目的としたLessonです。

なぜ自分はその文字を選んだのかしら?

その文字にどんな想いがあるのかな?

あっ、この線、まさにこの文字にぴったりな気がする・・・


そう、文字を自分の心に沿って描くことを通して、
自分を俯瞰(客観的に見る)ことができるのも、Art書の醍醐味のひとつです。

遠くは静岡県から、近くは5軒先のご近所さんまで、個性たっぷりの(笑)皆様にご参加いただきました。


70年ぶりに筆を持つ・・・という方もいらっしゃったので、
まずは筆でどんな表現ができるのか、【5種類の違った表情の線を描いてください】とお伝えし、皆様、う〜う〜言いながらも書き進めるの図。


筆で色々な表情の線を描いているうちに、
どんどん色々な発想が浮かんできましたよ!


全身で表現する線には、面白い表情のものが時々ひょっこり表れます。


始めはガッチガチに肩に力が入っていたMさんも、
一緒に受講している皆さんの表現に触発されて、どんどん思考の枠が広がっていきます。

そ〜こ〜しているうちに
あっという間に15時近くなっていた・・・

最後に記念写真をパシャリ、
皆さん素敵な作品と共に、いい表情です。


【受講生感想】

●なかなか自分だけで書いていても、表現の幅が広がらずに困っていたのですが、
他の方の書き方や発想力に刺激をもらい、とても楽しい時間が過ごせました。

●自分の書く文字が好きになれなかったのですが、今日受講してみて、
自分の書いた作品が愛おしく思えたことが、嬉しかったです。
この文字を見ながらしばらく生活してみたいと思います。

●レッスン中、先生がお話してくださる「文字の成り立ち」の話がとても楽しかったし勉強になりました。私も当たり前に使っている文字がどんな意味をもっているのか、もっと知りたいと思いました。



皆様、それぞれが、自分なりの楽しさを見つけて書き進めていくのがいいですよね〜
私も刺激と元気をいただけました(^^)ありがとうございます。

これからも【自己発見型Art書レッスン】は、不定期になりますが月1〜2回ずつくらい開催したいと思っておりますので、ご興味のある方はご予約くださいませ。

次回開催予定はこちら・・・
少人数制になっておりますので、ご予定合う方はお早めにご予約ください。
先着順とさせていただきます。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
10月10日(土)13時〜15時
場所:MOJIKARA研究所
費用:3500円(教材費込み ポストカード作品お持ち帰りできます)
定員:6名

申し込み
↓こちらをクリックして必要事項を書き込んでメールをくださいませ
注)題名は「10月10日体験レッスン希望」と書いてくださいね★
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++





久しぶりに開催します【自己発見型Art書レッスン】

 
こんにちは、Art書家・本田蒼風です。

大変久しぶりにこちらの体験レッスン開催いたします★

自己発見型Art書レッスン

自分で選んだ文字を、自分の心のままに表現して楽しむ ことを目的としたLessonです。

なぜ自分はその文字を選んだのかしら?

その文字にどんな想いがあるのかな?

あっ、この線、まさにこの文字にぴったりな気がする・・・


そう、文字を自分の心に沿って描くことを通して、自分を俯瞰(客観的に見る)ことができるのも、Art書の醍醐味のひとつです。




私が活動を始めた当初、よく開催していたのですが、
最近もっと「講座」的なものをよくするようになって、
【自己発見型Art書レッスン】やっていなかったな〜・・・

とふと思いました。


ちなみに・・・

こちらが当時受講してくださった皆様の様子&コメントです。


私、このレッスン大・大・大〜好きです!!!

作品書いている途中で、
ある瞬間から受講生の表情がぐっと変わって、
作品がキラキラってし始めて、

自画自賛をし放題し始めるからです!!笑

↑いやいや、誤解なきよう書き加えますが、
本当に素晴らしい作品がドンドン出来上がるのですが、それまでは「自分で自分の作品を褒める、いいと思う」ということができなかったのに、
ある瞬間から、全肯定できるようになるんですよ!!!

これが【自己発見型Art書レッスン】の楽しいところです!!!


久しぶりに皆さんと「書くの楽しい~!!!!」っていいながら一緒に作品つくりたいので(笑)、Lesson開催します★

是非是非ご参加くださいませ。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
9月19日(土)13時〜15時
費用:3500円(教材費込み ポストカード作品お持ち帰りできます)
定員:8名

申し込み
↓こちらをクリックして必要事項を書き込んでメールをくださいませ
注)題名は「9月19日体験レッスン希望」と書いてくださいね★

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

お待ちしておりま〜す★

大変お久しぶりの投稿となります、本田蒼風です。

 皆様お元気でしょうか?本田蒼風です。

私は、Blog更新全然してませんでしたが、元気でした

8月には、


夏コース受講生による、展覧会を開催していました!





今回も、とっても素敵で個性豊かな受講生の方々に参加頂き、

出来上がった作品たちも、そりゃ〜そりゃ〜素敵な作品たちでした。

作品たちをもっと詳しく見てもらいたいので、Facebookにアルバムつくりました。

こちらからご覧あれ

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.4559413638683.1073741837.1691816028&type=1&l=88c6732659

で、早速秋コースの募集も始まっておりますよ

http://www.shibu-ima.com/2014/08/652 (字遊教室『秋コース』受講生募集中!)


とまあ、そんなこんなで展覧会後はお盆休みを頂き、

山形のほうへ自然を堪能しに行ってきまして、


美しく、不思議すぎる生物 「くらげ」たちを見たり

(↑見えづらいかもしれませんが注目!!奥に写っている人のサイズ感と滝のサイズ!

信じられないスケール感の「玉簾の滝(たますだれのたき)」を見たりしました。


と、そんなこんなでお盆休みが終わり、

ふと気がつけば、8月も終わりに近づいているではありませんか!!!!(++)


私、ここ最近Blogも更新せずに、何をしていたかと申しますと・・・

実は、様々な本や文献をむさぼるように読みあさっていました!!!!

猛暑の中の熱い読書タイムです!笑


何のために・・・といいますと、

ここ数年ず〜っと「やりたいことリスト」に書き続け、

夢の一つとして願ってきたことをいよいよ叶える為にです!


それは・・・

「論文を一本書くことっ!!!」

えっと・・・唐突過ぎますので、詳細は次のBlogにUPします。


ではでは〜★


Art書と表装の技術を学べるクラス開講のお知らせ【字遊Art書教室】

 


いよいよこの教室を開講することができました!!

Art書の作品制作だけではなく、
日本の「表装」文化を現代に繋ぐ「掛け軸師 佐河太心」氏とのコラボにより、

自分で作った作品を
自分の手で仕立てて飾る・・・究極の楽しみ方を学べる教室です。

こんな豪華な教室は、都内でも唯一!!
是非ご参加くださいませ。



文字 を学び
文字 を筆で描き
文字 を表装し
文字 を飾ることを楽しむためのお教室


字遊ART書教室は、伝統的な書道を基本としながら、
書の表現だけでなく表装(*)を体験し、
作品をインテリアとして飾るコツまで
総合的に学ぶことができるインテリアART書の教室です。

 書道の基本(線や点の書き方など)から、ちょっとしたコツでデザイン性のある
「Art書」で文字が描けるように字遊Art書教室独自のカリキュラムで楽しく学んで頂けます。
 日本の伝統的な表装技術を、掛け軸師・佐河太心(さがわ たいしん)と一緒に実際に
体験していただけます。(裏打ちという作業を体験します。)

■受講内容■
字遊ART書教室(初級) : 1クール6回(約3ヶ月)+受講生によるグループ展
 *さらに進みたい方は中級・上級へ進んで頂くことも可能です
【 1回目 】 MOJIを心のままに描く
【 2回目 】 MOJIを知る(語源から知るMOJIの新しい表情・表現)
 【 3回目 】 書の基本からART表現への発展のさせ方
 【 4回目 】 作品制作 〜 お好きな文字を半紙サイズで制作する
【 5回目 】 表装の基礎基本(裏打ち作業)を体験する
【 6回目 】 額装のデザインを考える(アクリルパネル)+展示方法を学ぶ
(作品サイズ)半紙大(額サイズ)490mm×370mm
【 特別会 】 受講生によるグループ展の開催

■開催スケジュール■(平日振り替えあり)
(初級)2014年2月8日(土)〜4月26日(土)【グループ展は4月27日〜29日】 
(中級)2014年5月24日(土)〜8月9日(土)【グループ展は8月10日】
(上級)2014年9月6日(土)〜11月22日(土)【グループ展は11月23日〜24日】
■受講生定員■6名(予約先着順)
■受講料■
受講費用:28,000円(受講料4,000円×6回 + 教材費・額装代 4,000円 消費税込)
■受講申し込み方法■
レッスンへの参加申し込みは、メール、またはお電話にて、レッスン開講日の1週間前までに
事前予約ください。

 +++メールの場合+++
Email :lesson@shibu-ima.com 

+++電話の場合+++
 03-5466-4722
 火曜日から土曜日 10時から17時 担当:佐河太心(たいしん) まで、

 
■レッスン会場■



明治神宮前駅から徒歩7分 明治通り沿い「渋谷のIMA」へお越しください。
詳しいアクセスはこちらから



2014年「馬(午)年」年賀状ART書レッスンのお知らせ

 
おはようございます!
本田蒼風です。

ちょっと早いですが、年賀状Lessonのお知らせです。

毎年大好評を頂いております「ART書年賀状Lesson」

今年も開催いたします。

2014年は「午(馬)」

書きごたえがありそうですね~!!


年賀状のデザインを一緒に作っていく・・・

だけでなく、

この「赤い印鑑(書では落款といいますが・・・)」も作りますよ。

これ、とっても普段から大活躍してくれます。



Lesson詳細&申し込みはこちら・・・(週末クラスはもうすでに残席少ないです。お早めに。)



は〜夏が終わったと想ったら、秋を感じる間もなく年末年始のことを考えている。

日々1日を大切に過ごさなきゃあっというまに2013年がおわってしまいますね。

皆様、残り3ヶ月は何して過ごしますか??

文字デザインがくれた「一期一会」〜書のチカラで人と出逢う


こんばんは、本田蒼風です。

年末まであと25日ほど。
御依頼いただいている作品を制作しつつ、
気分転換に今年の自分のお仕事について考えたり、来年の目標を立てたりしていました。

毎年年末にはそう想うのですが、
年始で見えていた景色と、年末で自分の前に見える景色が全く違っている・・・

本当にこの感覚って「生きている」感覚があって
嬉しい限りです。

予想もつかない未来が待っているんだ・・・っていう
そんな気持ちでいつでも年末年始を迎えられます、

今年も本当に多くの
楽しく、そしてわくわくドキドキするような機会を頂き、
私に新しい景色を見せてくださった方々。
感謝以外の言葉が浮かびません。

月並みな言葉にはなりますが「一期一会」の連続で
今の私は存在できているのだと想います。

さてそんな中で、最近手がけさせて頂きましたロゴのデザインを見ながら
まさに「一期一会」を感じておりました。



「想(sou)」という店舗のロゴを担当させていただきました。

ある日、HPのお問合せからメールが届きました。

「突然のメールで失礼致します。
今度新しくお店をOPENすることになりました。
以前にもお店をやっていたのですが、今回は私自身新しいお店をOPENするに当たって想うところもあり、店舗名も新しく2店舗目を始めたいとおもいました。
自分の想いを汲み取って形にして頂ける方を探していたときに、蒼風さんのHPを発見いたしました。
今まで創ってこられたロゴを拝見して、この方にお願いしたい・・・とすぐに感じましたので、失礼かと想いましたがご連絡させていただきました。
ロゴの制作をお願いできますでしょうか?」

と。お店は「岡山県」にOPENされるということ。

私実はまだ岡山県の土地を訪ねたことがありません・・・(岡山の方申し訳ございません)
未踏の土地と文字のデザインを通して繋がるきっかけをくれたのです。

出逢いはこうして突然やってきます。
今まで色々な出逢いが制作に向かわせてくれた文字たちを見て、
また新しい方との出逢いが生まれる。

こんなに嬉しいことはありません!

私の文字デザイン・ロゴ制作は、制作と同じくらい、
制作に入る前のお話を大切にしたいと想っています。

今回の方もそうだったのですが、
自分が大切にしている想いやイメージを実際の形にしてほしい・・・という依頼は、大変勇気がいることだということ。

想いが強いからこそ、それを大切に汲み取ってくれる人に出逢いたいと想う気持ちが強くなるのですよね。

そんな気持ちをもちながらも勇気をもってご連絡をいただける方との出逢いは、
本当に嬉しく、幸せだな〜と常々想うのです。

今回は店名を決定するところから一緒に考えさせて頂き、
想いとイメージの共有をしながら制作を進めていきました。

先日「お店のほうはいかがですか?」とご連絡をしましたところ

「とてもお客様に素敵な名前だと看板も大好評で本当に先生にお願いして良かったと実感しております。」

とすぐにご連絡が返って来ました。

嬉しいです!

この喜びが次への原動力になっているんですよね。

文字のデザインが繋げてくれる新しい出逢い。
この素敵な出逢いのために、これからも想いを大切にした文字デザインを制作していきたいと改めて思ったのでした。


筆で一筆ずつ心を込めて描いていく「書」でしかできない表現を
もっともっと活かしてカタチにすることができるなら

そこにまた新しい「出逢い」と「わくわく」が生まれると確信しています!

だからこそやりたかった
「書道経験のある方のための文字デザイン専科コース」

書道の経験、高い実力をお持ちの方って沢山いらっしゃいますよね。

自分の作品を創ることと同時に、

人と繋がるためのきっかけとして自分の書のチカラを使っていきましょう!




「いい文字をもっと身近に・・・」をモットーに6年間活動してきて、

一番の喜びは「自分が生み出したものをきっかけに出逢いが生まれたこと」です。

このワクワクを体感して頂ける人が一人でも多く活躍していかれますように・・・
全力でその想いを応援いたします。

文字デザイン専科コース 詳細はこちら ↓

http://www.honda-soufu.com/contents10x192.html

(現在12月15日からスタートする第二期生を募集中!)

文字デザインが繋いでくれる「一期一会」〜書のチカラで人と出逢う


こんばんは、本田蒼風です。

年末まであと25日ほど。
御依頼いただいている作品を制作しつつ、
気分転換に今年の自分のお仕事について考えたり、来年の目標を立てたりしていました。

毎年年末にはそう想うのですが、
年始で見えていた景色と、年末で自分の前に見える景色が全く違っている・・・

本当にこの感覚って「生きている」感覚があって
嬉しい限りです。

予想もつかない未来が待っているんだ・・・っていう
そんな気持ちでいつでも年末年始を迎えられます、

今年も本当に多くの
楽しく、そしてわくわくドキドキするような機会を頂き、
私に新しい景色を見せてくださった方々。
感謝以外の言葉が浮かびません。

月並みな言葉にはなりますが「一期一会」の連続で
今の私は存在できているのだと想います。

さてそんな中で、最近手がけさせて頂きましたロゴのデザインを見ながら
まさに「一期一会」を感じておりました。

<img src="http://img-cdn.jg.jugem.jp/fef/1936078/20121205_2836352.jpg" width="250" height="200" alt="" class="pict" />

「想(sou)」という店舗のロゴを担当させていただきました。

ある日、HPのお問合せからメールが届きました。

「突然のメールで失礼致します。
今度新しくお店をOPENすることになりました。
以前にもお店をやっていたのですが、今回は私自身新しいお店をOPENするに当たって想うところもあり、店舗名も新しく2店舗目を始めたいとおもいました。
自分の想いを汲み取って形にして頂ける方を探していたときに、蒼風さんのHPを発見いたしました。
今まで創ってこられたロゴを拝見して、この方にお願いしたい・・・とすぐに感じましたので、失礼かと想いましたがご連絡させていただきました。
ロゴの制作をお願いできますでしょうか?」

と。お店は「岡山県」

私実はまだ岡山県の土地を訪ねたことがありません・・・。
未踏の土地と文字のデザインを通して繋がるきっかけをくれたのです。

出逢いはこうして突然やってきます。
今まで色々な出逢いが制作に向かわせてくれた文字たちを見て、また新しい方との出逢いが生まれる。

こんなに嬉しいことはありません!

私の文字デザイン・ロゴ制作は、制作と同じくらい、制作に入る前のお話を大切にしたいと想っています。

今回の方もそうだったのですが、自分が大切にしている想いやイメージを実際の形にしてほしい・・・という依頼は、大変勇気がいることだということ。

想いが強いからこそ、それを大切に汲み取ってくれる人に出逢いたいと想う気持ちが強くなるのですよね。
そんな気持ちをもちながらも勇気をもってご連絡をいただける方との出逢いは、
本当に嬉しく、幸せだな〜と常々想うのです。

今回は店名を決定するところから一緒に考えさせて頂き、想いとイメージの共有をしながら制作を進めていきました。

先日「お店のほうはいかがですか?」とご連絡をしましたところ

「とてもお客様に素敵な名前だと看板も大好評で本当に先生にお願いして良かったと実感しております。」

とすぐにご連絡が返って来ました。

嬉しいです!

この喜びが次への原動力になっているんですよね。

文字のデザインが繋げてくれる新しい出逢い。
この素敵な出逢いのために、これからも想いを大切にした文字デザインを制作していきたいと改めて思ったのでした。


筆で一筆ずつ心を込めて描いていく「書」でしかできない表現を
もっともっと活かしてカタチにすることができるなら

そこにまた新しい「出逢い」と「わくわく」が生まれると確信しています!

だからこそやりたかった
「書道経験のある方のための文字デザイン専科コース」

書道の経験、高い実力をお持ちの方って沢山いらっしゃいますよね。

自分の作品を創ることと同時に、

人と繋がるためのきっかけとして自分の書のチカラを使っていきましょう!

<img src="http://img-cdn.jg.jugem.jp/fef/1936078/20121205_2836353.jpg" width="250" height="200" alt="" class="pict" />


<img src="http://img-cdn.jg.jugem.jp/fef/1936078/20121205_2836362.jpg" width="250" height="168" alt="" class="pict" />


「いい文字をもっと身近に・・・」をモットーに6年間活動してきて、

一番の喜びは「自分が生み出したものをきっかけに出逢いが生まれたこと」です。

このワクワクを体感して頂ける人が一人でも多く活躍していかれますように・・・
全力でその想いを応援いたします。

文字デザイン専科コース 詳細はこちら ↓

http://www.honda-soufu.com/contents10x192.html