【文字のデザインのお仕事】JRAジャパンカップ!!

 
こんにちは、書の本田蒼風です。

11月12日〜3週間ほどNYへ滞在しつつ、今後の活動について色々考えながら制作などもしている毎日です。

NYは一昨日も雪がぱらつき、いよいよ風の冷たさが本気で「冬」です。
東京は15度を越える日もあるのですよね・・・帰ったら暖かく感じるかしら。

さて、NYに滞在している間に、
私が担当させていただきました文字デザイン(文字たち)は日本でしっかりお仕事をしてくれていました。

それがこちら・・・


【JRA ジャパンカップ】

ポスター文字デザイン「JC」です〜!!!

ありがとうございます、
前回の宝塚杯に引き続き担当させて
いただけて

ありがたい、ありがたい。


【宝塚杯はこちら・・・】



11月24日(日)に東京競馬場で開催されて
いた・・・のです。

って告知が遅すぎまして
これまた本当に・・・汗




こちらに関しては、NYへ経つ日程がギリギリかぶりそうかな??と心配だったので、
それをお伝えし、担当してくださっているディレクターのS様に無理をお願いしながらの制作でして・・・完成し、無事開催を飾ることができて、本当に嬉しい限りでございます。(S様、いつもありがとうございます!!)

馬といえば、来年の干支。

馬のイメージは色々とありますよね。
風を切る姿、足音、たてがみの流れ、息遣い、そしてウルウルとした綺麗な瞳・・・

馬って何でこんなにかっこいいんだろう。

なので今回も「ジャパンカップ」の「JC」でしたが、
それらのイメージも取り入れて色々とご提案させていただきましたよ。

その中から、採用には至らなかったものを少しご紹介。


こちらは今回のポスターに採用していただいたデザイン。
しっかりと太目の線と、大地を蹴り上げる足の力強さをイメージさせるデザインです。


そしてこちらは採用にはならなかったのですが、上記とまたイメージ(表現したかった観点が)違うバージョン。

競馬といえば、馬や騎手を応援する「声援の嵐」がまたワクワク感を盛り上げてくれますよね。
その声援が沸き起こっている興奮状態と、馬が走りながら巻き上げる土煙をイメージしながら制作しましたよ。

う〜ん、綺麗な馬が見えます、見えます〜★


は〜広〜い大地を馬と一緒に走ることができるようになりたい。これ、私の夢です。


そんなイメージしながらワクワクする文字デザインのお仕事でした。



コメント