【MOJIデザイン】2013年JRA文字デザイン総集編

 
こんにちは、本田蒼風です。

今日はクリスマスイブ。
サンタさんサイズ靴下枕元に置かなくちゃ。www

2013年も、もう1週間くらいしかないのですね。

昨日我が家は一足早く「プチクリスマス」と銘打って、
ケンタッキー(4ピースパック)とスーパーで売っていた「クリスマスロールケーキ」とお手製ミネストローネが食卓に並びました。

以上でクリスマスイベント自体は終了です。www

地味〜過ぎですが、
でも昨夜その食卓で「今年あった出来事おさらい」みたいな会話が凄く楽しかったので、
よいのです。
過ごし方は各自が楽しいと思う過ごし方が一番!!(^^)

ちなみに会話の最後は「やっぱりカーネルサンダースが開発したこのスパイス入り衣はあなどれない」です。www

さて、今年やらせて頂きましたお仕事、そしてまさに来年へのつながりを感じざるを得ない
お仕事がありました。


JRAさんのポスター文字デザインのお仕事です。

そう、クリスマスのすぐ後には年始が待っています。
2014年の干支は「午(うま)」ですからね★

順番にあげていきますと・・・



【宝塚記念】では「夢」の文字を。




【ジャパンカップ】では「JC」の文字を・・・

そして・・・


【有馬記念】では「極」の文字デザインを担当させていただきました。

12月22日(日)には、今年最後のレースが中山競馬場。凄いドラマがあったのですよね。

競馬に関して知識&経験が全然ない私も、
何だか感動。



最後のぶっちぎりは凄すぎる。
馬さんは、最後のコーナーまわったあたりって、どんなこと考えてるんでしょうかね・・・。

年内最後のレースの文字デザインを担当させて頂けるなんて・・・

ありがたい話です。

私も来年このオルフェーヴェルが見せてくれたような「ぶっちぎりの疾走感」で2014年を駆け抜けたいものです。

こちらのデザインに関して、
私からはこのような形で、イメージを膨らませ提案をさせていただきました。


クライアント様からは「年内最後の大切なレースということもありますから、王道的なうく美しさのある文字で行きたいと思いますっ!」とのことで、

左下の文字デザインに決定となりました。


極める・・・。うむっ。



とにもかくにも・・・

今年もJRAさん始め、
色々な文字のデザインのお仕事を担当させていただけたことに感謝、感謝です。

MOJIたちと向き合う機会を頂くたびに、

本当に沢山の学びがあります。

感情に訴える文字のデザインを
今後もひとつひとつ大切にやっていきたいと
改めて思った22日の夜でした。

さて、あと1週間、無駄のないように過ごしましょ。
コメント