直感でピピ〜ンと来たら、それは実現するってことだ、きっと。

こんにちは、本田蒼風です。

Blog投稿すっかり減ってしまい、最近はFacebookばかり。
楽ちんでね〜写真のサイズとか変えなくていいし。

な〜んて。

でも今回のことはBlogに書きたかったので、久々にこちらに投稿。


2014年6月は

私にとっては夢に描いていた、

そして新たな挑戦の一歩目を踏み出す月になりそうです。

ずっとずっと先のことかと思っていたら、

実現する時期は想像以上に早かった!


嬉しい誤算です。

っていうか、考えてみたら、今がベストの時期ってことで・・・

運命って不思議ね〜。


その舞台は京都。

強く願い続ければ叶う。

言葉で伝え続ければ叶う。

勇気をもって一歩 歩み出せば、新しい道って出来てくる。


ただ、今回ももれなく

そんな状況を作ってくれたのは、

自分というより、

素晴らしい機会を与えてくれた方々と、

周りの素敵な人たちのおかげですから、

も〜何といっていいやら。感謝、感謝。


丁度1年前くらいに

図書館で借りたある本に出逢って

全身が震えるほどの衝撃を受けて、

著者に人生で初めてのラブレターを書いたときが

きっかけではありました。

勇気をもって、超緊張しながら、

ラブレター書いてみて、

そしてその後、アポなしで会いにいってよかった。www(怖すぎ??)

でもあまりに直感で

「会わなくちゃ!!!!この人に今私は会わなくちゃっ!!!」って思ってしまったから。


ありがたや、本との出逢い。


直感でピピ〜ンとくる本に出逢ったら

それはきっと運命だ!!




私もいつの日か、

この世の中の誰かが

ピピ〜ンと来てくれるような

そんな本を書けるように頑張ろう・・・

最近は、

そう思っています。

今日もワクワクしながら「いざ京都っ待っていてくれ!!」の気持ちで頑張ります★
コメント

えっ! 本書くの〜?

  • je5iwg
  • 2014/05/29 15:28