【省】

 
こんにちは、本田蒼風です。

台風もようやく落ち着き、秋晴れが心地よい週明けです。

ついつい近況や活動報告もFacebookばかりで投稿するようになっている私ですが、
以前は活動報告や告知だけでなく、
色々と日々考えていることや想うことなどなどを
自分の記録として残しておくためにも活用していた、
こちらのBlog。

またこちらでも記事を書くことを始めようと思います。
・・・が、ついつい怠けてしまうので、

【月曜日の午前中はBlog更新の日】と決めて取り組むことにしました。

週1日、少しだけでも自分が今何を考えているのか
思考整理してみるのもいいかな〜と思っています。

無理なくいきます。www

さてさて、私は物事を考えるとき、
思考整理の一つの手段として
「漢字一文字」に置き換えて考えてみることがあります。

漠然と考えているけど、何だかまとまらないときには
自分の状況に合う「一文字」を考えるようにして、
整理をしていくのです。

この「文字選び」が、思考の方向性の運命を握っています。ww

そのまま頭に文字が浮かぶ時と、なかなか浮かばないときがありますが・・・

浮かばないときには、


こちらの字典なんかを用いてみたりします。
(高校の時に使っていたものなので古い)

ペラペラページをめくっていると、

「あっ、これかも」という文字にあたります。

そこから、
その文字の日常の中での使われ方とか、
漢字の成り立ちとか、
その文字が名前に入っている人はいないか・・・とか、

とにかくその選んだ「一文字」について、色々と情報を集めてみます。

そうすると、不思議なことに、
その情報の中に
「は〜、そうか。だから私はこの文字を選んだのか」
腑に落ちる理由みたいなのが見つかります。

で、今週の一文字は、

【省】

でした。

ちなみに、「省」の文字の成り立ちは(諸説ありますが)

一つ目の説としては

「生」と「目」の組み合わせで出来ている文字だとされており、
その昔、外地へ赴くときに、目の周りに化粧(装飾)を施すことで
敵や悪いものから身を守る・・・

というような言われがあったそうで(おまじない的な感覚にちかいかな?)

そうして自分の外側への力を強めている姿は、
本来は、自分の内側にある力を引き出していることの表れである・・・

という考え方から、「内省」とか「反省」などのように
自分の内側に目を向ける行為に関係するような際に使われるようです。


もう一つの説としては、

「少」と「目」の組み合わせによる・・・とするもので、

「少」は、余計なものをそぎ落とすという意味を持つ記号素なので、

目に見えるものの中から、本当に必要なものだけを見る・・・

みたいな意味合いになるというものです。

どちらにしても、
文字の中に「心」は入っていないものの、
自分の心と向き合う様子が、文字を通して見えてきますね。

私自身、今の状況に、この文字ってピッタリ!!だと思いました。

自分に関して考えるのって、
楽しいけど、結構大変な作業ですよね。

見たくない部分とか、見ないようにしちゃったり、
避けて都合のいいように解釈してすませちゃおうとしたり・・・

でもそれをしてしまうと、またどこかで同じ課題にぶつかることが
私自身は今までに何度かありました。

自分自身を「省みる」

言い訳しないで、しっかり今の現状を知ろうとする
その気持ちが伴って、
初めて「省みる」ことができるんだな〜・・・と

文字の意味を知って、改めて思ったのでした。

で・・・
その気付きと今の私を反映させて筆を動かしてみました。


うん、まさにこんな漢字、いやいや・・・感じ。

・・・ってどんな感じ??っていう話ですが、
それは是非想像してみてください。(無責任な終わり方。笑)


思考整理のための「一文字選び」
なかなか面白いので、是非皆さんもやってみてくださいね★


一人じゃなかなかできないよう〜・・・

という方!!

是非一緒にやりましょう。

こちらで・・・↓(結局告知かいっ!)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
自己発見型Art書Lesson

文字のルーツから紐解いて、自分にぴったりの一枚を制作します。
詳細はこちら・・・


9月19日(土)13時〜15時
費用:3500円(教材費込み ポストカード作品お持ち帰りできます)
定員:8名

申し込み
↓こちらをクリックして必要事項を書き込んでメールをくださいませ
注)題名は「9月19日体験レッスン希望」と書いてくださいね★

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


コメント