【出張のお知らせ】いざ京都! MOJIKARA研究所発動っ!

 
こんにちは!本田蒼風です。

今日も東京蒸し暑いそうな・・・
でも驚くべきは

私の出身、北海道旭川市っ!

妹と今朝メールをやり取りしていたら

「本日旭川は33度でございます。娘(2歳)と今日も公園遊び・・・え〜 
わしゃもう黒こげざます・・・」

と悲痛の叫びが・・・

頑張れ、妹よ。よき母となるために!
でも熱中症には気をつけてね。

皆様も★



さて、私、明日より1週間ほど、京都へ出張で行ってまいります。

6月4日(水)〜6月11日(水)まで東京不在となります。
ご迷惑おかけいたしますが、どうぞ宜しくお願い致します。


今回の出張は、

かなりワクワクドキドキが沢山詰まっています。

なぜなら・・・


ここ数年、私が様々な活動を通して徐々に描けてきた夢・・・
願ってきたことのひとつ


「MOJIKARA研究」を論文にする!!!


という夢が叶う第一歩となるからでございますっ!!!

今までに、

札幌を中心に

おとどけアート(活動の様子はこちら)http://inschool.exblog.jp/16484711


コミュニケーション教育事業




を通して、子供たちと

【MOJIを中心とした活動研究】を進めて参りました。

自分たちの暮らす環境の中から文字を作り出し図鑑をつくる 「MOJITOMO図鑑作り」や

3500年後の未来へ残す 「MOJIで届ける未来へのメッセージ」などなど・・・


MOJIKARA研究所としての研究を沢山の子供たちの協力を得、素敵な機会を頂いて研究してきました。

(札幌のアートと社会を繋ぐ活動をしていらっしゃる AISプランニングさんには本当に感謝、感謝です。 http://ais-p.jp/


その研究の成果や検証結果を、今後私以外の方にも検証してもらえる可能性があるなら

きっとMOJIに関する活動自体が活性化して、

楽しいことが起こるに違いないっ!!!

と考えた私は、


何かしらの形として残していきたい



と願っていたのでした。

それが今回、


こんな素敵な形で実現することとなったのです。


今までの私の活動を見てくださり、興味をもってくださった


ある京都の大学の教授が


このたび、私を共同研究者として大学に招いてくださることが決まり、

教授と共に、論文を発表する!!!


ということが正式に決定したのでありますっ〜〜〜〜〜〜!!!

きゃ〜きゃ〜嬉しすぎるっ!


ということで、

随分先の夢かと思っていたことが、
ひょんなことから、
信じられなく嬉しい形で実現することとなり、


今回の出張はそのための第一弾となります。


ドキドキするけど、

どうしようもなくワクワクします。


ということで、全力を尽くして

研究・活動してきますっ!!!


いざ京都!!



字遊教室展覧会のお知らせ(ART書展)

 
こんにちは、本田蒼風です。

いよいよ明日からGW突入。皆様のご予定は?

天気も良くなりそうでわくわくですね。

さて・・・

告知が大変遅くなってしまいましたが、

あさって4月27日(日)〜3日間

私の主催している

ART書字遊教室の生徒さんによる展覧会が開催されます。




字遊教室の詳細はこちら↓


それぞれの生徒さんが

自分の想いを一つの作品に込め、制作をし、表装まで自分で手がけた作品たちを展示いたします。

会場の渋谷のIMAは、「掛け軸の文化を現代へ!!」を掲げ
常に新しい提案を続ける掛け軸師・佐河太心さんが主催するスペースです。

レッスンの中での表装指導も担当してくださっています。(すご〜い!!!)


ということで、是非書だけでなく、表装に興味があるかたもお越しいただけたら幸いです★



私も会期中(毎日ではないと思いますが・・・)会場におります(^^)

是非お会いできますこと楽しみにしております。

筆ペンで名前を綺麗に書こう!6月19日(水)講座のお知らせ


 

今月も開催します。

筆ペンで名前プチ講座。

「ちょっとしたコツで面白いほど文字が変わっていくから、最後には書くのが楽しくなってきました。」


「硬い雰囲気になってしまう自分の名前が嫌いだったのですが、ほんの少し変えただけで女性らしくしなやかに見えてびっくりしました!」


「最初は書くのが嫌だな〜って思っていたのに、最後にはもっともっと書きたいっ!ってなりました。不思議」


受講してくださった方からの言葉です。

綺麗に書くと一言で言っても、

その「綺麗っていったいどんなもの?」っていうところから疑問は始まります。

講座自体はたったの1時間ですが、

あれよあれよという間に、

自分の名前が変わっていくのがわかるはずです。

それは、気持ちの持ち方、名前の文字への向かい方・・・

つまり「心」が大きく関係しているんですよね。

プチ講座では、

「苦手」を「楽しい!」に変えていきますよ。


↑受講してくださった方がBlogに書いてくれました(^^)

過去受講してくださった方のことなどなどコチラに書きました。



1時間で変わっていく楽しさ体験してみませんか?


■6月19日(水)19時〜20時

(次回は7月17日(水)19時〜20時)

■場所:ぽえむ高円寺店(http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13011739/dtlmap/

■参加費 1500円(講座費、材料費込み  講座後美味しい珈琲付)

■お問合せ

03-3316-0294

当日参加もOKですが、事前にお席に限りがありますので、まずはお問い合わせを。

*************************************

こちらは・・・プチ講座に参加してくださった方限定となりますが・・・


本田蒼風が一点ずつお名前を書き入れた

【オリジナル筆ペン&本皮筆ペンケース】の予約販売も致します。

参加予約いただいたときに、同時にご注文いただけた場合は、
講座当日にお渡しいたします、

高級筆ペン&本皮ケース(どちらにもお名前入り)7,500円(税込)

私はいつも自分のお気に入り筆ペンを持ち歩くようにしています。

そうすれば、少なくとも書き味が良くない筆や筆ペンで無理やり名前を書くことがなくなるので、うまく書ける確率があがりますからね(^^)

6月は前掛けイベント盛りだくさん!父の日のプレゼントに★

みなさん、お元気ですか?
ART書家の本田蒼風です。


あっ、失礼しました。
久々の投稿でこんなスタート・・・汗

眠さが半端ない今日この頃を皆様どうのりきっているのでしょうか??
(フレッシャーズでもないのに、5月病に便乗気味の本田です。)

GWもあっという間に過ぎ、
気がつけばもう6月は目の前。蒸し暑さもきてますね〜最近。

さて、私は(すっかりBlogも更新せずに・・・汗)何をしていたかというと・・・

GWは、親友を訪ねて念願のオーストラリアへ9日間ほど渡航しておりました。

旅先での思い出、発見はまた別の記事で・・・ということで。

毎度海外へ仕事やプライベートで行くときに私がプレゼントで持っていくものがあります。

それは・・・

【前掛け】

今回ももれなく持っていったのですが・・・

これがすっごくすごく喜ばれる!

なぜかというと・・・

******BBQを本当に良くするから!!!*******

です。

家長のおもてなしの一つ!というくらいに、
ホームパーティーなどの際に、
お父さんがよくBBQでもてなしてくれますね。

そのときにかならず腰下サイズのエプロンをしているのですが、

今回も親友SAMのお父様・Philさんが

私たちのために「カンガルー肉」を焼いてくれました!


う〜ん素敵★似合っています!(こちらは私のデザインした「夢」の文字が入った前掛け)

前掛けの歴史や腰へのつけ方についても少しお話をさせてもらって、

とっても喜んで頂けました★良かった!


ちなみにこちら、カンガルー串でございます。

私人生初カンガルーだったのですが、

これが思っている以上、いや5倍以上美味しかったのです!!
Philさんの焼き加減が最高だったということが大きな要因のようですが、
甘みがあり、脂が少ないのですっきりとした感覚!

これはかなり素敵な体験でした!


ということで、

これからのシーズン、アウトドアにも最適な「夏」がやって参りますから

家長である「お父さん」に


「アウトドアつれてって〜!!!!!!」の熱い意味を込めて(笑)

前掛けプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

きっと一緒に素敵な思い出作ってくれること間違いなしっ!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【6/2(日) 東武百貨店 池袋店】

【実演販売会開催】〜父の日に「お名前入り前掛け」を贈ろう!〜

・期間:6月2日(日)
・時間:12時〜17時
・会場:東武百貨店 池袋店 5階紳士服フロア 3番地

本田蒼風の直筆の書が前掛けにその場で描きいれます!
6月2日(日)に書家・本田蒼風氏を招き、その場で「前掛け」に「好きな1文字」を書いてもらえる
「本田蒼風 "アート書道"前掛け」の実演を行います。



【6/5(水)〜11(火) 銀座三越〜日本の誇り「帆前掛け」展〜】

・期間:6月5 日(水)〜11日(日)の7日間
・時間:10時30分〜20時
・会場:銀座三越8階 ジャパンエディション

【実演販売会開催】〜父の日に「お名前入り前掛け」を贈ろう!〜
書家・本田蒼風が一点ずつ前掛けに描きいれます【先着20名様】
6月9日(日)  12時〜17時


両日とも事前予約が必要です★


なんと今回は、事前ご予約いただいた方には、名美(名前の漢字)の解説書付っ!

お見逃し無く★


詳細はこちら


http://www.anything.ne.jp/maekake/arch/2013/05/6.html



字は人なり!筆ペンで綺麗な名前を書こうプチ講座

 

こんにちは。書家の本田蒼風です。

春ですね〜。新緑が綺麗ですね。


さて、お知らせです。


筆ペンで自分の名前を綺麗に書くためのプチ講座開催します。

「文字は人を表す」と申します。

「怖いわ〜文字に自信ないから人前で書きたくないわ〜」

そう思ってこれからずっと先書き続けるの、大変じゃないですか?

でしたら逆に、

「自分のなりたい自分に、名前の文字からなってみる」っていうのはどうでしょう?



当日参加もOKですが、事前にお席に限りがありますので、まずはお問い合わせを。

■4月17日(水)19時〜20時

(次回は6月19日(水)19時〜20時)

■場所:ぽえむ高円寺店(http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13011739/dtlmap/

■参加費 1500円(講座費、材料費込み  講座後美味しい珈琲付)

■お問合せ

03-3316-0294

当日参加もOKですが、事前にお席に限りがありますので、まずはお問い合わせを。

~~~~~講座参加者様の講座前、講座後を一部紹介!~~~~~~~~~~~~


  左が講座前、左が講座後。

最初から綺麗な雰囲気の文字をかかれていらっしゃいましたが、

「もう少し大人っぽくしなやかな雰囲気が伝わったらいいな〜」と。

そしてちょっとだけ変えるポイントを。

どうでしょう??

右側のお名前の文字、大人の余裕を感じませんか??

一文字ずつ単体で見えてしまう書き方は、

「整っている」ように見えるのですが、「全体の流れが切れている」ようにみえ

少々子供っぽく感じられてしまう場合があります。

全体的に流れを出す書き方を少し取り入れるだけで、大人っぽくしなやかな雰囲気が出せますね。



晴美さんは、一画一画とても丁寧に書かれていたのですが、

文字の外形をとってみると全体的に「四角!!!」のブロックが並んでいるようで、

ちょっと角ばった感覚が・・・

一文字の中でも、見せ所を決めてあげると、

全体としても少し動きがありつつ、

統一感がより生まれる・・・

という効果が・・・。




ねっ!

ほんのちょっとしたコツで、見え方、魅せ方は随分変わってくるんですね。

講座自体は1時間とかなり「プチ」ですが、

お一人お一人の癖や個性を活かしつつ、

「こんな自分に見せたいわ」の願望を

名前の文字から作っていきますよ。


ご都合会う方は是非!


では明日会場でお会いできますことを

楽しみにしております。

いよいよ今週末!北海道の冬をアート&キャンプファイヤーで!

今週末2月2〜3日北海道美唄(びばい)市で開催される「第60回雪んこ祭」に呼んでいただき、2日の夜、冬の真っ白な幻想空間の中で、「ころころキャンドルライトアップ」や「真冬のキャンプファイヤー」など普段なかなか体験できない空間を作り出します。


私はその白の空間の中で、パフォーマンス書道を致します。
今回は真冬の屋外パフォーマンスということで・・・
土佐和紙で作った衣装でパフォーマンスに臨む予定でございます!!!

もちろん和紙はいつもお世話になっている高知の職人「高岡丑製紙研究所 http://www.takaoka-ushi.co.jp/」さんの和紙です。

和紙って沢山空気を含むので、意外に暖かい・・・

そしてもし皆さんが寒さに辛そうだったら、アンパンマンなみに私の衣装をキャンプファイヤーの火種として提供致しますっ!!!www


美唄(びばい)市は、アイヌ語で「カラス貝の多く棲む沼」を意味する「ピパ・オ・イ」pipa-o-i[カラス貝・多い・もの(沼)]からとされている・・・とされます。

1886年(明治19年) に、富山県人福島磯次郎が市来知村(現三笠市)から美唄川南岸に移住して街が出来上がっていきます。

古くは炭鉱の街として栄えました。
現在は多くが閉鉱しておりますが、今回雪んこ祭り60周年という節目の年に、
これからの新たな街の活力を願って、私が想いを込めたパフォーマンスをさせていただくことになったというわけです。

2日の午前中には、

私が2010年より始めている「里想(りそう)の樹プロジェクト」ワークショップを開催します。

美深町・音威子府村の子供達と活動したときの様子はこちら↓



自分の暮らす街の魅力を漢字一文字のART書で表現してもらい、
里想の樹に「文字の葉っぱ」を沢山付けて元気な樹を育てていくというワークショップです

私はこの活動をこれからも全国の沢山の街で開催して、
それぞれの土地に「里想の樹」を植樹していくことが、アーティストとしての活動の目標でもあります。
今回もそれを私の出身地・北海道でやらせていただけることになって本当に嬉しい!!

美唄には、素敵な場所がたくさんあります。
その中の一つがこちら。
私が大大大好きな場所!

現在はイタリアを拠点に世界中で活躍される彫刻家・安田侃(かん)さんの作品が、今なお創り続ける、大自然と彫刻とが相響する野外彫刻公園です。(アルテピアッツァ美唄)

安田さんの作品は、六本木ミッドタウンや、札幌JRタワーでも見たことがある方が多いと思います。

自然と芸術とが融合し、暮らしが息づいている土地「美唄」でパフォーマンスをさせていただけること、本当に嬉しく思っています。

是非この機会に北海道の冬を一緒に楽しんでみませんか?

会場には暖かい食をご用意しています。美唄名物の売店もあるようですよ!!
まだ「冬の美唄」に来た事のない方は、ぜひ見に来て!体験して!笑顔になって!という参加できる楽しいおまつりになっていますので、子どもさんやお孫さんと一緒に遊びに来てみませんか?
  
 ※遠方の方にはこちらをおすすめ!
 『美唄が鳥モツご縁。開運ツアー(2月2〜3日)』という札幌発着1泊バスツアーもご用意しています。こちらは、雪んこまつりの他にも美唄を充分楽しめるお得なツアーになっています。ぜひ利用してみてはいかがでしょうか?


会場でお会いできることを楽しみにしておりますっ!!
(是非情報のシェアをお願いします★)

文字神帰還祭・MOJITOMO返還祭@美唄「雪んこ祭」

今月末から北海道出張です。

美唄(びばい)という町で開催される「雪んこ祭り」内で、パフォーマンスをさせていただきます。
1月31日〜2月5日までは北海道におります。


冬の美唄は冷えるでの〜。

ええ、そうです。

雪んこ祭りを取り仕切っている、美唄市役所の佐藤さん(地元の方)ですら

「美唄の冬は恐ろしく寒いですから!」とおっしゃるくらいですから、
そりゃもう・・・ぶるぶる。

前夜祭として屋外ステージでのパフォーマンスになりますから、
-30℃近い恐れもございます。

... 墨固まるな・・・私、肩出し衣装では凍傷確実だな・・・ということで、

ここ数日はずっとうんうん言いながら
パフォーマンスの演出や衣装について考えています。

テーマは「MOJI返還祭」

昨年10月に札幌の富丘小学校の子供達と
「その土地に住む文字」たち(MOJITOMO)達と、
美唄で生まれた文字たちを、

真冬のキャンプファイヤーの炎と煙にのせて天へ返してあげること。

文字神帰還祭の次は、文字たち返還祭です。

自分でいうのも何ですが・・・

いよいよ怪しくなってきました。www

土地から吸い上げたチカラの結晶(MOJI)を、
土地に住む人たちの手で昇華させます。

自然がずっと循環を繰り返しているように、
自分たちの手で作り出したものを自然にもう一度戻していく

ここ3年くらいの私の作品のテーマとなっている「循環」

美唄でも皆さんと一緒に体現してみます。

こちら、札幌のアーティストインスクールで
文字を生み出したときの様子です。


新年のご挨拶「にょろな2013」&グループ展のお知らせ



こんにちは、本田蒼風です。

今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

本田は今年を「にょろにょろ元年」と名づけまして、

身体のうろこ(前進の感覚)をフル稼動させまして
にょろにょろ前進していきたいと思います。

先日TVで実験番組やっていたのですが
へびさんは、自分の身体より細~いところでも、
身体の伸縮性を使ってにょろにょろと入り進むことを得意としていますが、
バック(後退)が出来ないのが特徴だとか。
あと油の上では進めないと。

人間(本田)に置き換えると・・・

*油(脂)は増やしちゃだめだめ!!(10年以上言い続けているダイエット・・・涙)

*後退しない

ということで。

はい、頑張ります。

皆様はどんな年末年始をお過ごしでしたでしょうか?

昨年、本田はある占いによりますと「163年に一度の幸運期」だったということ。

ハレー彗星接近、または金環日食が再び自分の真上で起こる確率くらいの状態ですので・・・ これを逃す手はないと、
意気込んでいたわけでございますが、

仕事面・・・に来るかとそりゃもう期待しまくっていましたが、

ゆるりゆるりと上昇といった感じ。

いつ来るのか?163年に一度! と想っていたら、

年明けにひょんなことから知り合った方と
あれよあれよという間に結婚することになっておりました。笑

さそが163年に一度の奇跡。

ということで、年始は新しく参加させてもらえることになったM家で過ごし、

ご両親と163年に一度のミラクルを
「なかなかやるね、占いも!」と笑って過ごしたのでありました。

さて、今年はどんな年になりますでしょうか? わくわくしますね。

本田蒼風 今年はグループ展出品から始めたいと想います。






◆タイトル Design Style Exhibition vol.16 〜新たな感性の共振〜

◆会期  2013年1月8日(火)〜 1月12日(土)
※日・月・祝日休廊
 
◆時間 平 日  13:00〜19:00まで 土曜日(最終日)13:00〜16:30まで

◆場所 RECTO VERSO GALLERY 

レクトヴァーソギャラリー

〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-17-13第2イノウエビル#301・401
Tel 03-5641-8546   Fax 03-5641-8547
 
http://www.recto.co.jp/verso/ds-ex16/

それぞれ違ったジャンルからの「デザイン」的なアート作品を一つの空間に展示する・・・
という企画展です。
 
本田は「Protect 機Ν供廚鮟个靴討い泙后

お近くへお立ち寄りの際は、是非見てやってくださいませ(^^)


今年も皆様にとって素敵な一年になりますように・・・

8月の展示第2弾のお知らせ(生きてるMOJI展〜過程機繊



 こんにちは、本田蒼風です。

お盆休みも今日あたりで皆様終わるのかしら?

私は今週末からです。おっほっほ〜い★

8月17日(金)〜24日(金)本田蒼風夏期休暇いただきます。

夏休みはじめの今週末はこちらへ行きます。

新潟越後妻有 大地の芸術祭

http://www.echigo-tsumari.jp/about/

「人は自然に内包される」をコンセプトに、新潟の大地全体が芸術祭の舞台となります。

3年に一度開催されるその土地に巻き起こる芸術の祭典。



3年前に行くきっかけになったのは、

大地の芸術祭のロゴが、私が大好きで尊敬している「タイポグラファー・浅葉克己さん」だったから、ついつい冊子を手に取ったのがきっかけでした。



大好きすぎて、トークショーで写真一緒に撮っていただいちゃいました。かっこよかった〜。

っていうか、浅葉さんのHP内の「南京玉すだれ」が爆笑です。是非見てください。

http://www.asaba-design.com/

いいな〜、この雰囲気。最高に素敵です。
私、元気なくなると浅葉さんのHP観ます。テンション上がります。

かっこいいな・・・シンプルかつ可愛らしい。本当に惚れ惚れします。
浅葉克己さんの作品に出会ってから、ますます文字にぐぐっと興味惹かれるようになりました。

生きているんだな〜文字って。

話がそれた・・・。



大地の芸術祭に向かう途中。テンション上がりすぎてジャンプする本田(3年前、若い。)



草間彌生さんの作品が雨天にも負けない明るさで嬉しくて身体が斜めになるの巻。



そして、私が好きだった作品たちはこれ。

なんだ〜!!!この巨大物体はなんだ〜!!!



巨大すぎて呆然。



美味しそう。



森全部が作品。。・・みたいな。


凄い!!感動。

ということで、私の今の夢の一つに、大地の芸術祭に作品を出せるような作家になることです!!まだ書から出ている人はいないとのことなので、第一号目指します!

3年後待ってってくれい〜!!

ということで、今年も凄く楽しみなのでございます。


でそのあと、北海道へ。

今回は昨日妹にBabyが誕生したので、その子と対面するのが楽しみ〜!!

そしてBabyに会ったあとは・・・



私の中での・・・「ある重要な願掛けをしながらの・・・

旭岳〜黒岳の縦走!!

順調に行って、7時間半程の縦走計画。
日頃トレーニングをしていないのに・・・できるのか。

酸素タブレットを買い込んで望みます!

ということで、きっと夏期休暇はあっという間に終わっちゃうな。

あっ!!大変今日BlogUPしたのは、一つ大切なお知らせがあったのでした〜!



8月17日(金)〜9月13日(木)までの約1ヶ月間、

昨年もお世話になった「本生 さぬきうどん 小麦房」さん店内で、作品を展示させていただきます。

昨年お世話になってから、すっかり小麦房さんのさぬきうどんにはまり、

渋谷打ち合わせの際には、強制的に皆さん小麦房にしていただいています。www
(私が食べたいからね。)

通常さぬきうどん屋さんって、わさわさ忙しい感じで、
食べたらすぐ退席!っていう感覚があったのだけど、

小麦房さんは全然違うんです。

オレンジ色の照明と、落ち着いた感覚の店内。
ゆっくり落ち着いて味わえる感じ。

幸せ〜。

是非皆様も渋谷におこしの際は立ち寄ってみてください。

あっ!!お店の紹介ばかりになってしもうた〜。

作品は、

私が一昨年あたりから自分にとっての疑問を解決していく為の過程段階の作品たちを展示させていただきます。

「文字は生き物か?」

私はこの課題に対しての答えを求めるべく、日々制作をしている(きた)のですが、

未だもって、答えがなかなかまとまりません。

が、

その過程でできた表現の一つを

今回展示したいと思います。

もちろん未公開作品だけです。

是非見ていただき、感想などなどお聞かせくださいませ。

【展示について】

8月17日(金)〜9月13日(木)

小麦房店内(http://www.facebook.com/komugibou
渋谷駅より徒歩5分程度

店内展示になりますので、ワンオーダーでお願いします。


期間中、私もしょっちゅううどんをモリモリ食べていると思いますので、
見かけたら避けずに声かけてください。www





あなたのまわりに、こんな文字たち生きてませんか?


→こちらも8月末まで引き続き展示しています。

コピス吉祥寺5階アートギャラリー
http://www.coppice.jp/




今回こちらは名美(http://nabi.honda-soufu.com/)を中心に展示しております。

貴方の名前をアートに。

インテリアアートを楽しむ簡単なコツ(無料講座)のお知らせ

JUGEMテーマ:アート・デザイン

こんにちは、Art書家・本田蒼風です。

暑い日が続きますが、夏バテ大丈夫ですか?
お子様がいらっしゃる方は、夏休みの丁度真ん中折り返し地点でしょうか。

夏休みの宿題は終わりましたか?

私が学生の時は、
夏休み最後の2〜3日、家の中が相当緊迫した空気になっていたものです。
家族全員で仕上げた夏休み宿題。
妙にうまくかけすぎた絵が、賞とかとっちゃった日には、気まずさ150%でした 汗

さてさて、そんなことにならないために・・・www

自由研究がこれからというお子様と、インテリアが好きなお母さんに嬉しい企画があります。



現在コピス吉祥寺5Fアートギャラリーで8月1日〜31日までの一ヶ月間作品を展示しています。

こちらの会場は、インテリアフロアにあるアートギャラリーです。

インテリアに興味のある人は結構多いですよね。
私も大好きです。

ただ、「自分が考えてインテリアや空間を作り上げる楽しさ」ってどうでしょう?

インテリアショップを見て回ったり、
少しずつ家具や小物を買い揃えていく楽しさは多くの人が体験していると思いますが、

「揃ってみると、何だかパラパラした印象の部屋になってる・・・」

「インテリアショップそのままを再現しているから、かっこいいけど・・・何か無機質・・・」

などなど。

カッコイイ=自分たちが居心地がいい空間

とは言い切れないのですよね。

そこで今回は、

「自分たちの 自分たちによる 自分たちのための空間づくり」

をテーマに、

インテリアショップメーカー KEYUCAさんと、

飾るを楽しむラボスペース【渋谷のIMA】主催 掛け軸師佐河太心さん 

とのコラボレーション企画を展示会場で同時開催する運びとなりました。




吉祥寺コピスでの案内はこちら・・・
http://www.coppice.jp/archives/13637


日時: 8月7日 、 9日 の2日間

時間: 各日とも、 12時〜、 13時〜、14時〜、15時〜の4回入れ替え制
    (各回とも定員は4名、15〜20分程度です。)

内容: 
Art書で好きな一文字を表現
掛け軸師佐河太心による「表装」の話(裏打ちを実演)
KEYUCA店内を使ってのインテリアアートを空間に取り入れるプチ講座

最後に、自分で書いた作品を持って帰ることができます。

費用:無料

参加希望: 当日参加も可。ただし事前にご予約いただいた場合はそちらが優先となります。
        info@honda-soufu.com に参加希望人数お名前をご記入の上メールください(^^)


一回目が明後日という近い日程ですが、

ご都合つく方は是非お越し下さい(^^)

*******************************************

私が作品を展示している1つ上の階、6階になる「武蔵野市立吉祥寺美術館」では、

偶然にも?!現在「文字」をテーマにした企画展が開催されています。

すっごく楽しかったです。是非こちらも合わせてご覧ください。(入館料たったの100円!!驚)



詳細はこちら

http://www.musashino-culture.or.jp/a_museum/exhibitioninfo/index.html