花火に感動の一日。

昨日は江ノ島の花火大会に行って来ました。

実は私花火大会の会場に足を運んだことが…1回くらいしかないんです冷や汗

人ごみがとっても苦手なので、いつも遠くからのんびりと見ている…という感じでしたが、今年は1回くらい行きたいっ!とおもって昨日行ってみたわけです。

いや〜感動しました嬉しい



2尺玉というのが江ノ島花火大会の一つの「ウリ」らしく、その2尺玉が上がる前には「さ〜いよいよお待ちかね…」なんてコメントまでつくのですが、そうされるとより気持ちが高まってドキドキワクワクしました。

花火の綺麗なことったら。写真は…感動しすぎて2枚くらいしか撮れませんでした。笑

…で、今回直接会場に行ってみてすごくいいな〜と思ったことがありました。

それは、そこの会場にいる人たちの一体感。

大きな花火が上がるごとに「わ〜パチパチ拍手」、綺麗な色の花火をみては「わ〜綺麗!パチパチ拍手

みんな自然と「拍手」で感動を伝えているようでした。

フィナーレは本当に素晴らしくて、私も口を開けっ放しで見とれてしまったのですが…

素晴らしい花火が終わった瞬間…一瞬「は〜終わりか〜」みたいな空気が会場に広がって、大会主催者の方が「皆様今日はお越しいただいて誠にありがとうございました。」と姿は見えませんでしたが、少々声で言っているのが聞こえました。

…とそしたら、帰る準備をしていた多くの人たちが、一瞬手を止めて「凄く良かったよ〜」「ありがとう〜!!」なんて声も聞こえたりして…また皆、拍手をしていました拍手

…何だかいいな〜。素直に拍手をおくれるのって…

改めて「拍手」の素晴らしさを知ったのでした。

職人さんたちに「感謝!!」の一日でした。
パチパチパチ…拍手

江ノ島に来ています

花火大会です。まずは腹ごしらえ。

夏だ、花火だ! ビールがうまい??

今、今年初の打ち上げ花火をみています。




綺麗ラブ

北海道・極寒の地出身なのですが、母譲りの体質で寒いよりも蒸し暑いのが好きな私。

夏がくると思うとワクワクしますっ!!

本日の朝ご飯★




 

鯛めし・きんぴらごぼう・ナスの煮浸し・トマトサラダ


先日スーパーに買い物に行ったら、鯛の頭が2つで105円!!!
時々魚のアラがとっても安く並んでいるので、目ざとく見つけて買ってきました。食べるところは少ないけれど、出汁はしっかりでますし、探せば身だって沢山ついてるっ!


私、とっても鯛めしが大好物でして…

昨年恵比寿ガーデンプレイスでイベントをやらせていただいていた際に、ガーデンプレイス内の居酒屋さんで何となく頼んだ鯛めしの美味しいことっ!!!

一気にファンになりました。

ただなかなか高くて、普段は「鯛」なんて買えませんからファンといってもまだまだ甘っちょろいファンなのですが…

今回は何ともお手ごろでしたので買ってきて、さっそく鯛めしつくりました。

美味しすぎるっ!!!

あまりに上手にできたので(自画自賛しすぎでしょうか?笑)、定食風にメニューを置いて撮影してみました。

ピンボケな写真で…残念ですが。

皆様もスーパーの鯛アラを見つけたらそくGETですよ!!


天気がいいので…


ちょっと出遅れたけれど、野菜の種を育て始めようかと思いました。

種は先日友人宅に遊びに行ったときに「こんなに沢山合っても余っちゃうから…」と分けてくれた種たち。

久しぶりに土を触り、種を掌に乗せたら…

「こんなに小さいんだな〜」


あの小さな種が葉や実をつけるとは…

生命力に期待します。

水菜、枝豆、サラダ菜…ナドナド…


食べられる物ばかり嬉しい

原油高騰に負けない為に…拍手

随分前の話になりますが…

5月の中旬に山梨旅行に行ってきました。

山梨には私の大好きな「久保田一竹美術館」があるから、どうしても行きたかったのです。

http://www.itchiku-tsujigahana.co.jp/

凄くいいです。好きです、私この場所。

建物の雰囲気や、そこに使われている骨董っぽい(でも日本の骨董ではなくアジアやアフリカのほうらしいです)扉や椅子や…色々…

「これよ、これっ!!」

となぜかすっかり私のツボを押えてしまっているこれらのコレクションは全て一竹さんが趣味で集めていたものだということ。いや〜凄いな〜。



生憎の雨模様でしたが、計算されつくした庭園の散歩もひんやりとして気持ちよいっ!京都から職人さんをよんで庭園も造ったとのことでした…恐れ入りました…。

絞り染めの作品はもちろん、到る所に一竹さんの「こだわり」というか…「徹底っぷり」を感じることができます。


…で、美術館だけではもったいないので、色々行って来ました。

陶芸体験をしました。



ほったらかしの湯というところがあるのですが(http://yakei.jp/db/summary.cgi?row1=hottarakashi)そちらに入ったあとすっきり気分ですぐ下にある六鵬窯というところ(http://www.e-towntown.net/shop-1596/index.html)で陶芸体験をしてきました。

…順番逆にすればよかったです 汗

でも凄く楽しかった〜

そのあと、日蓮宗の総本山がある「身延久遠寺」へ行ってきました。
空気も綺麗だし、凄く立派な木があるし、心臓破りの階段があるし…最高でした 笑



さすがに皆さんヒーヒー言ってあがっていました。(修行です。)

久遠寺では丁度奉納か何かの儀式があって、私も参加させてもらいました。

ドカンドカンっ!という太鼓の音と、内容はよく聞こえないけど連呼される言葉たち…そしてモクモクと焚かれるお香…

目を閉じると、何だか異空間に迷い込んだような不思議な感覚になりました。

古代文字は、祭祀行事を記録するためにできたものが多いのです。
どんな感じで行われていたんだろうな〜…

などと考えをめぐらせておりました。

あともう一箇所。とっても楽しいところに行きました。

市川三郷町地場産業会館
http://www.shokokai-yamanashi.or.jp/~ichi_sato/hanko_pavilion/

入り口に巨大落款があります。(1M四方くらいです 笑)

落款の種類も色々。素材も色々。とっても参考になりました。

(一緒に行った人は特に書道が好きなわけではないので落款をみて興奮している私を「?」という顔で見ていました 笑)

色々足を運んでみると楽しいことって沢山ですね〜。
すっかりいい気分転換になりました。

皆さん山梨お勧めです。

色々…いろいろ…

ちょっと前になりましたが。3月22日(土)にいつもお世話になっている女性建築家チームの方からお誘いをいただいて、こんなイベントに行ってきました。

http://www.nicefair.com/

お家に関するもの(キッチン・お風呂・壁紙・木材など)の新商品展示会のような感じです。


いや〜凄かったです。

スペースが広いのにも驚いたびっくりのですが、そこにあった新作の品々のアイデアにビックリ拍手でした。

毎年来ていらっしゃる方に伺ったところ…


「ここにくると、今世の中が何に注目をしているかわかるんですよね」


とのこと。


確かに…

キッチンでは、手が汚れていても「ポンっ」と膝を当てると「スー」っと開く扉がついていたり…

お風呂では、お風呂洗いの手間をなくすため、ボタン1つで勝手にお風呂を洗ってくれる機能がついていたり…


現代人の好む「便利」「面倒じゃない」の機能が満載です。


ただ…これって【便利だから】というよりも、高齢者が負担無く過ごせるようにという配慮から出たアイデアでもあるらしい。見る


確かに便利であることは、高齢者にも優しいのかも。

今は難なくこなせていることも、年齢を重ねていくと大変なことって多いんでしょうね。冷や汗


アイデアは人を救う??嬉しい

そのほかにも環境問題を配慮して作られた商品や、自然素材を使った家具など…

「人にも地球にも優しい商品」


もひとつ大切なポイントになっているようでしたよ。


もう1つは「安全」

耐震強度の安全性や、シックハウス症候群にならない為に…といった商品もとっても多かったのでした。(これも人に優しい商品に入るかな?)


とにかく、色々なアイデアを見ることができて本当に楽しかったです。

私職業病なんで、どの素材を見ても「あっ、こんなところにArt書があったら素敵だよな〜」とか「ここに取り入れられるな〜」とか、そんなこと考えて周ってたら、3時間なんてあっという間でした。


ちなみに…今回思いついたアイデアは…

【ブラインドにArt書】

普段は見えないけど、夜だけ楽しめるArt書ってのもなかなかいいと思いませんか??

さっそく作ってみようと思って、先日始めてIKEAに行ってみました。ジョギング

いいの見つけたので、試作品ができたら、またBlogにUPしま〜す。

その最先端の技術を沢山みた後で、「さて、集合場所に向かうかな…」と思ってふと横を見たら…


「手漉き和紙 体験コーナー」がありました。


もちろんやってきました 笑

  真剣に作ってます


  出来上がって大満足です 笑



「手をできるだけ使わない技術」



「手でしかできない技術」



どちらも体験できて大満足でした。

春ですね、とっても春です。


今日は本当に暖かいです。
近所に買い物をしに出たら、あまりに気分がよくて遠くまで来てしまいました。
今日に限って全身黒でまとめてしまい…うっかり汗かきさんみたいになってますが…

寒いのが苦手な道産子であります私としては、これくらいがいいきもちラブ

あまりに空が青くて綺麗曇りだから、上ばかり見て歩いていたら…



道に迷いました(゜o゜;;




ちょっと泣きそう(幼い頃より冒険心はあるのに、方向音痴唖然、道に迷っては半ベソです冷や汗 笑)


でもテクテク歩いていたら…


素敵な花桜を見つけました。



春だなぁ〜


今春の訪れが嬉しくてニヤニヤニコニコしながら…片目は半ベソで歩いてます。


近くにいるのを見掛けたら、道教えてくださいジョギング


できたらいいなリスト。

皆さんもありませんか?

やりたいことが「あっ!これも。」「おっと、これも!」ってドンドン湧き上がってくる瞬間。

私は本当によくあります、こんなこと。


そんなときにね…必ずやること…それは…



「できたらいいなリスト。」


をつくることです。


私はね、言霊(ことだま)の力って必ずあると思っているんですよ。

だから、「できたらいいな」「こうなったら嬉しいな」って思ったら、とにかくこのリストに書き込むんです。そして毎日見るの。


そのうち「そうだ、私これをするためにはまずはこれをしなくちゃっ!」って活動する元気をもらうのです。


そしてそんなことを毎日思いながら過ごしていると、自然とそれに向かって動けている…これまさに言霊の力ね嬉しい

そのことを考えて動いていると、他の人にも「私こんなこと考えているんだ」って伝える機会も自然と多くなってくる。

話す言葉にも言霊は宿っているからねニコニコだからそれに共感してくださった方が協力してくださったり、一緒に活動できたり…そんな幸せのスパイラルができてくる。


言霊(ことだま)クンって頑張り者です、本当に。

つい最近、不思議な体験をしました。

そのときも突然思い立ちました。

「個展をしっかり開催できるようになる」

だからすぐさま「できたらいいな。」リストに書きました。

そしたら、その瞬間頭に浮かんだ景色…


それはまだ行ったこともない景色でした。

「どこ?!これはどこ?」


頭にふと浮かんだのは「イスタンブール」でした。


カラオケ飛んでイスタンブ〜ルぅ〜カラオケ笑」

皆様もご存知の通り、トルコ・イスタンブールはアジアとヨーロッパの2大陸にまたがる都市で、東洋と西洋の文化の融合の地とも言われてますね。

私の取り組んでいる「Art書」の位置づけも、「日本の伝統・書」と「デザインとしての書のあり方」を融合させたものであるので…



「ここしかないっ!!!」


そう思ったら何だかワクワクしてきました。

色々調べていてまたビックリっ!

これしってます??



【ナザール・ボンジュウ】っていうトルコのお守りです。

ちなみにこれ、私の作品「喜」

  ©copy;2008 Sofu All Rights Reserved

びっくりしませんか?似てません??


私決して意識して制作していたわけじゃないですよ。

でもそっくり冷や汗


やっぱりここしかないのねっ見る



そう思っていたら、さらに追い討ちをかけるようにこんなことが…


昨日東京ミッドタウンにある21_21design sightに行くことになり、ふと目にとまったのがこの展覧会。



他にも色々な展覧会があったのですが、何故か妙にこれが気になる。


行ってみてビックリ。


そこには無数の【ナザール・ボンジュウ】がデザインの一環として展示されていました。


本当に知らずにいったので、背筋が「ぞぞっ!!!」としました。


やっぱり間違いないっ!!!



「私の個展はトルコ・イスタンブールでやるっ!!!」




少しでも早く、そして着実にこの目標を達成できるように…


今日も一日頑張るぞいっ!








考えごとをするときは…


本気で考え事をしたいとき…皆さんはどんな環境でどんな恰好で「考え」ますか?

私は決まって…頬杖をついてしまうのです。

身体とか歪むかな〜と思いつつも…何だか落ち着くしいいアイデアが生まれることも多い気がするから…。

今もコーヒーホットコーヒーを飲みながら考えごと。

私は今一つの新たなことに取り組んでみようかな…と思っているんです。
(内容は事情により…お知らせできるときがきたら、徐々に発表できればと思います)

これは自分に与える課題

自分がこの先やりたいことを、ちょっとずつカタチにしていく為に…

私に関わってくださる皆さんがHappyになれる為に…
はっきりいって…未開の地に足を踏み入れる感覚に近いから…ドキドキラブするけど…でもだから余計にやってみよう!と思ったのかも。

目標があると燃えるのです!楽しい

だから今の考えごとは、ワクワクTimeです壁掛時計
(写真はそんな感じに見えないかも…笑)