2007年5月5日(土) Art書Lesson

  

今回もアート書道は初めての方ばかりの参加となりました。
初めは緊張した表情の皆さんでしたが、気づけば無我夢中という感じで、指導をする
私もすっかり興奮してしまうほど素敵な作品が次々に生まれました。

今回は最後に作品として

「オリジナルクラフトバッグ」
「コースター」
「言霊ポストカード」

を制作してもらいました。
笑顔の溢れる楽しいレッスンとなりました。

今後はカルチャーセンターでの開催の他、定期的な開催も予定しておりますので
楽しみにお待ちください。

※開催が決まりましたらメールマガジンでご案内いたしますので、ぜひこちらも
 ご登録ください。



■開催日 2007年5月5日(土) 13:00?15:00

■場所  表参道「ギャラリーショップWANOMA」

■レッスン内容
 1.まずは筆で楽しく基礎・基本編
 2.好きな文字を書いてみましょう!
 3.感情を思いっきり表に出してみましょう!  
 4.感情をのせて、作品作りをしてみましょう!!

■参加者の声

 筆を持つのなんてもう何十年ぶりでしょう。
 小学校以来。
 なんだか小学生みたいにワクワクしました。

 ★★★★★★★

 自由にのびのびと。
 自由って、だからこそ実はすごく難しい。
 正解がないし。答えもない。
 だけども、心底自由だーーー!!
 自由でいいんだーーー!!ってなるともう
 すごい楽しくて。

 ★★★★★★★

 自分をこう、放出させるとゆーか。
 内にあるものをこう、ぶわーって。
 なりふり構わず、感覚のまま。
 ぶわーーーーって。
 真っ白な半紙に向かって筆をおろしている瞬間て
 すごく自分と向き合っている感じ。

 自分の内から湧き出てくるものを、ただ想いのままに
 筆に、腕に、体に任せて書きなぐる。
 ときに乱暴に、ときに繊細に。
 その言葉に、そのまま自分の気持ちが映りこむのね。
 自分でも「おおー」と思うようなものが書けたりして。

 ★★★★★★★

 自分の世界がまた一つ増えたことが
 自分ですっごくうれしくて。
 行ってよかった。
 会えてよかった。
 なんだかすっごくうれしい日でした。

2007年2月24日(土) 初心者のためのArt書Lesson

「今までやってきた習字と書道とArt書の違いって何?」
Art書の定義からそれぞれの個性生きる創作活動まで、2時間のレッスンの中で
思う存分Art書の魅力を体験していただけたようです。

今回は最後に作品として

「言霊ミニ色紙」

を製作してもらいました。


■開催日 2007年2月24日(土) 13:00?15:00

■場所  表参道「ギャラリーショップWANOMA」




2006年12月17日(日) クリスマスカードを作ろう

日本の年賀状が海外ではクリスマスカードにあたります。
最近では年賀状もメールで済ませてしまう人も多いようですが、
「せっかくの季節のご挨拶。気持ちのこもったものを送ってみましょう」
というのが、このレッスンの課題でした。

参加者は国境も越えて英語・日本語の混ざったレッスンとなりました。
送る人を想像して文字を書きつけることの楽しさを実感された方が
多かったようです。





JUGEMテーマ:アート・デザイン